PPC(Pay Per Click)広告からの集客について

ホームページは制作して公開してもまずだれにも見てもらえません。
すなわち商売などをしてホームページでお客さんに宣伝して来客してもらおうとしてもホームページを制作して公開しただけではまず集客、利益につながらないのです。
そこでSEO対策を行うわけですが、なかなか個人が片手間に行うには難しい作業です。
そこでPPC広告に費用を支払って出すことでSEO対策などをせずに検索結果の広告枠に表示され、見込みユーザーがクリックし、ホームページを見てもらえるのです。
Yahoo!のオーバチュアやGoogleのアドワーズがPPC広告にあたります。
このPPC広告では表示されてユーザーがクリックすると広告主に課金される仕組みです。
1回のクリックで数十円から、人気のビッグワードでは数千円になることもあるのでしっかりと費用対効果を考えて運用する必要があります。
クリックされるごとに課金されるのでできるだけ見込みユーザーのみにクリックされるような広告文にすることなども重要です。

ここからは余談ですが、PPC広告で集客し満足が得られればいいのですが激戦ジャンル(キーワード)や地域ではPPC広告のみでは十分な集客が得られません。それはPPC広告はYahoo!、Googleとも1つのみしか表示されずライバルに勝つにはできるだけ多くの露出を考えなければなりません。PPC広告は当たり前の手段として、やはり自然検索枠でもSEO対策を行い自分のホームページへ誘導するサイトで上位を独占するような対策が必要です。